Twitterにアップした漫画「ADHDぽくて疲れる漫画」への反応まとめ

前回の記事

【なんかくそ疲れる】ADHD(ぽくて)困ること【漫画】

【なんかくそ疲れる】ADHD(ぽくて)困ること【漫画】②

先日「ADHDぽくて疲れる漫画」というタイトルで漫画をツイッターに載せたところ想像以上に反響があり、同時に色々な意見をいただきました。

全部読んでます、ありがとうございます。

本当に人によって全く違う意見がたくさんあったので、興味深く読ませて頂きました。

少しピックアップしていきたいと思います。

★共感できました。

この感想が体感的に8割を占めてました。

共感する人がこんなに多くいるとは思いませんでした。みんな苦しんでる…

ていうかADHD以前に模範のハードルが高すぎんか?と思ってます。

やっぱ時代や環境さえ合えば能力発揮できたのかな…と思いますけどどうですかね(何が?

★病院通いなさい!

正直このままでは生きていけない、と思って半年ほど通ってましたが金銭的に無理があったのと根気が足りず通い続けられませんでした…。

その時は鬱っぽかったりイライラしたりということで、気持ちが落ち着く漢方や薬をもらっていました。(それもあまり効果感じずという感じで)

と同時に「発達障害ぽくて毎日きついんですが…」と切り出すとまぁー誰でもありますよ的な感じで流されてしまったので余計に通うのが億劫になりましたね…

お金貯まったらまた通いたいです、前向きに検討しております。ありがとうございます。

★いや、誰にでも当てはまるから…自称発達障害じゃん。

そう思われても仕方ないです。甘えだと思われるのは覚悟の上だし散々言われ続けてきたので…。

でも自分の意思ではどうしようもできないことも多く実際かなり困ってます。ちゃんと診断もしてもらって対策増やしたいです。

★ADHDではなく他の精神障害なのでは?

それもあるかもしれないです。元々ポジティブだったのですが失敗の積み重ねで卑屈になって鬱っぽくなってるとこはあります。

なんだか感情の波が激しく、自分も周りも疲れ果ててしまいます…

★頼むから周りに迷惑かけずに生きてくれ…

お金貯めたいので、本当に申し訳なくは思ってるんですけど仕事して多少周りに迷惑かけながらでもやらないと生きていけないと思ってます…

周りに迷惑かけたくないって思った結果無職になって身近な人たちに一番迷惑かかったので…

もちろんそれを理由に周りに甘えるのではなく自分で出来る範囲での努力は精一杯します。

★特性ではなく病気っすよ。

医学的にはそうでも正直自分の場合は特性って思ってある意味開き直った方が楽です。

病気だー!!と嘆くよりかは、自分ってこうだしなーと自覚して必死で先回りしてやっと対策ができるので…

 

そんな感じで、

確定診断されてない「ぽい」人間なだけあって

病気のフリして甘えるな一般人働いて迷惑かけるな病人とか両極端な意見も様々いただきまして大変参考になりました…

以前だったら混乱してたかもしれないけど今は自分のこういった特性に対してはっきりとした気持ちで向き合えているので、自分は自分の方法で生きていこうと思います。

まあまたぐらぐらすると思うけどその時はその時で…

これは何度も書くように、発達障害の方を代表して書いてるわけではなく自分という人間が個人的に困るを愚痴ってるだけの漫画です。

と同時に、同じような人が共感という形で少しでも孤独感がましになるかな思って描きました。

実際、こんなにネットで共感の声があるのにも関わらず

現実では、私ほどの「出来ない人」は周囲におらず孤独を深めていましたので…

ただ、この症状が全てADHDによるものなのかというのは正直分からないまま、(他の精神疾患が起因してる可能性もあるので)

「ぽい」とは付けたものの一緒くたにして「ADHD」とキッパリ書き切ってしまった事は不適切だったかもしれないです。ごめんなさい。

でも共感してくれる人がこんなに多くいるとは思わなかったです。

こんなに世の中が同じような苦しさで溢れてるなら尚更みんながみんなしっかりした診断を受けて手帳をもらうというのは難しいと思います…

だからあくまで「ぽい」人間の自分が個人的な愚痴を綴って、

病院巡ったけど確定的な診断も降りてない結局自分で甘えだと思ってて病院に行けないなんとなく生き辛い人たちの救いになれば嬉しいと思いました。

(実際そういう人が想像以上にたくさんいる事も知れたし。)

一般低スペ人間の傷の舐め合いだろうが何でもいいっす…。

今までの経験上、自分を責めるとミスが増えて悪循環なので、何と言われようととりあえず今できることを前向きに頑張るつもりです。

実際批判よりも「自分も同じような感じだけどこれを見て息がしやすくなったという反応を多くいただけてるので、

本当にそれは何よりです。

たくさん見ていただいてありがとうございます、素直に嬉しいです。

今回は前回の菊池に引き続きネガティブな話題になってしまいましたが、
もっと他にも書きたい面白いお話があるので(そっちも正直明るいとは言えませんが)
ぼちぼち日記更新していくつもりでございますよろしくお願いいたしまーす。



「Twitterにアップした漫画「ADHDぽくて疲れる漫画」への反応まとめ」への1件のフィードバック

  1. 始めまして、しがない学生です
    ツイッターでADHDの漫画を読みましてて、すっ飛んできたした。話を聞けない点から指先が震える点まで何から何まで同じ経験をしていてビックリしてます
    自分は一度病院に行こうとは思いましたが、家族に「結局自分で気をつけるしかないでしょう」と論され納得しちゃいました。自分は本当に甘えてるだけなのが証明されてしまうのでは?という恐怖もあります。(筆者さんと同じく億劫なのが一番ですが笑)それでも、キッカケがあれば病院に行こうと思ってます
    自分の話ばかりで申し訳ないですが、筆者さんの話には救われました。ありがとうございます

大学ブタ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です