【普通にしんどすぎた】菊池病にかかった時の話【漫画】③

前回の記事

【普通にしんどすぎた】菊池病にかかった時の話【漫画】①

【普通にしんどすぎた】菊池病にかかった時の話【漫画】②

ある日突然謎のしこりが首に発生、謎の高熱が数週間続く。

ひたすら高熱に耐える日々を越えて

ようやく熱が下がったと思ったら

戦いはまだまだ続く…

今度は左首にしこりがコンニチハ。

ようやく長い戦いが終わった、と思って油断していたので

再び奴が現れた瞬間は本当に動揺しました。

またあの高熱が続くのか…

でも張り切って回りに完治した〜☆とかほざいたし

これ以上バイト休むのも嫌だったので

とりあえずは熱もなく元気に過ごせてるし、

再び放置。

7月中旬なんかは飲みにいったりして。

そこで友人が心配してくれたりしてました。

ちょっとまだ寒気するわ〜みたいな冗談も言ったり。

熱でした。

またか……と完全に落胆していましたが

翌日

なぜか熱はなく、体もしっかり動きます。

その日は迷わずバイトに向かいました。

しかし帰宅すると…

熱です。

その時のバイトがかなり忙しいビジネスホテルの清掃だったから

もしかしたら無理して疲れてたのかもしれないけど

あまりにも突然熱が上がったからさすがにビックリしました。

それから、日中は平熱、

でも夕方頃になると熱が出る

という状態を繰り返しました…。

日中は平熱で動けるからおバイトも行って、

旅行や同人イベントも…

夏は予定が盛りだくさんだったので微熱が出てきても解熱剤を飲みながらやり過ごし、

休む事なくなんとか全てこなしました。

(今思えばこれも長引いた要因だったかもしれません)

そんな日々を繰り返して数週間ほど経った頃…

「すっごく痩せてない!?大丈夫!?」

かなりやつれてたみたいです。(なぜか自分ではわからなかったけど)

バイト先の方にめちゃくちゃ心配されました。

幸い食欲だけはかなりあって、体力も気遣って食事はしっかり食べたのですが

なぜか全然太らない。

むしろガンガン痩せて、元々50キロ後半あったのに

遂に40キロ代になってしまった…

やったー痩せた!とも思ったけどやっぱりあれだけ心配されると複雑ですね。。

今当時の写真を見返してみると確かに死相出てる人みたいな感じで健やかさ0だったし。

(沖縄旅行で撮った写真も、南国にいるのに今にも凍え死にそうな顔色で笑った。)

つづく

【普通にしんどすぎた】菊池病にかかった時の話【漫画】④



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です